Obsession beats dedication.

目標に見合うだけの努力をしているか「sub12への道」(4)

2019/01/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
sampo

先週から取り組んできた回転技術向上が効果を出しているのか、今週はタイムの伸びが見られました。着実な進歩にホッとする一方で、この先目標達成のために改善するべき点を改めて確認する時間を持ちました。

回転技術を相対的に向上させる「sub12への道」(3)(16~23日目)

フィンガートリック沼「sub12への道」(2)(8~15日目)

EOとスロット別F2L「sub12への道」(1)(1~7日目)

記録

まずは直近(sub12への道24~29日目)までの記録の変化を見ます。

結構順調に伸びているのではないでしょうか。14秒台の記録の割合は右肩上がりに上昇し、13秒台の記録も週に一回は出るようになりました。単発に注目すれば相当な好記録も出ている印象です。いまだに17~18秒台の記録が出てしまっていることは気になりますが、ミスで通常のソルブのステップが踏めなかった場合がほとんどでした。ミスの原因もある程度把握できています。

ミスの原因

ミスの主な原因はPLLです。(他もミスすることあるけど、、、)日本大会に向けてPLL、OLLをLBL時代に覚えたものからほぼ全て入れ替えましたが、指使いに無駄のあるものが多かったため、再び改善した指使いで覚えなおしました。一日一パターンのペースで暗記を進め、どうしても完璧ではない状態の手順も出てきます。

また、手順自体だけでなく直後のAUFもスムーズにいかない場合が結構ありました。代表的なものだとGパームです。Uが連続するところで薬指を使う手順に変えたためか直後のAUFの判断が難しくなりました。

とはいえこの問題は繰り返し復習したり、練習量が積み重なれば解決出来るはずです。技術的な過渡期には避けられないでしょう。放置はいけませんが悲観する必要もありません。

更なる進歩のために

PLLは覚えなおしたものの、そのままOLLに入るのかあるいはクロス、F2Lなど改善の余地が大きいものに着手するべきなのかという問題が発生しました。

優先度の高い取り組むべきものは大きく分けて二種類あると思います。一つは改善の余地があり、大きな伸びしろを期待できるものです。もう一つはボトルネックとなっている部分です。僕にとって前者はクロス~F2Lで、後者はOLL~PLLです。

もちろんボトルネック解消は全体的なタイム改善のためには重要でしょうが、上を目指すには伸びしろのあることに取り組んで長所を作っていくことも必要になるはずです。

自己満足でした……

これまではボトルネックであるPLL解消に取り組んでいた一方で自己満足で慣れた作業ばかりしている部分もありました。「毎日こんだけやってるんだから結果が出なくても言い訳になるだろう。」そういう自己満足です。固定されたLLの手順は、最初に手順を吟味すればあとは単純は反復作業という楽さがあります。それに対して、クロス~F2Lは自分にとって未知の部分も多く面倒で避けていたのです。

今後はしばらく、基本的にはF2Lの手順を研究し一日一パターンは覚え、特に気になるOLLがあれば改善するという方針でいきます。

いずれにしても目標達成のためのロードマップをある程度頭に描く必要があります。新しい知識や課題に出会うたびにそれをアップデートしていきましょう。

目標は2019年の日本大会でsub10&決勝進出です。(高スギィ)

調子乗るのもいい加減にしろと言われそうな目標ですが、公言すれば目標に見合うだけの努力をしなきゃいけなくなりますからね。sub10に限らず高い目標を自分には無理だと諦める人はいくらでもいるでしょうが、それ目指すならこのくらいやってないとおかしいでしょってことをやったうえで諦めてる人ってそんなにいないと思います。(いないってことじゃないですよ。自分に向けての言葉です。)

今後の練習

意気込みはともかく、大事なのは今後何をしていくかです。(気持ちを新たにするだけじゃ意味ないので)

  • F2L手順を増やす(特に苦手なOLLの手順を入れ替える)
  • フィンガートリック左人差し指押し込みスクランブルで強制(U, B)
  • ao5計測後にカジュアルなソルブ50回程度。※F2L手順の確認のため。計測前のアップだとどうしてもタイムが気になる。

とりあえずこんなところですかね。

2019年の日本大会まではおよそ11か月。現在15秒台がもっとも頻繁に出るタイムですが、平均して二ヵ月で一秒縮めるペースならなんとかsub10間に合う可能性もあります。焦ることはありません。

4月下旬の関西大会でsub12してこのブログのサブタイトルも「sub10への道」に変更するのが一番近い目標ですかね。更に、6月頃に東海地方で大会が開催されるという情報があるのでそこにも出ます。(僕も運営お手伝いさせてもらうと思います。)東海大会(仮)は僕は近所なので参加しやすいです。

でかいこと言ってしまったのでやるしかねえーー

この記事を書いている人 - WRITER -
sampo
スポンサードリンク


スポンサードリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© sampo.com , 2019 All Rights Reserved.